猫になりたい

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ルイーズに訪れた恋は



コロンビア大学の選考部長をする39歳のルイーズ(ローラ・リニー)。バツイチで恋人はいない。ある日、高校時代の初恋の男性と同姓同名の入学希望者が現れる。しぐさや容姿まで、昔の恋人にそっくりな彼にルイーズは特別な感情を持ち、二人は面接のその日に関係を持つ。


ローラ・リニーがキレイなんである。
39歳というと、まあオバサンと言っていい年齢なのかもしれないが、彼女は体のラインもキレイなままで、肌もつやつやしている。洋服のセンスも良い。
こういう女性なら、20歳そこそこの男の子だって好きになるかもねー。

アメリカ映画とは言え、どこかヨーロッパの匂いがするアンニュイな映画でした。

スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。