猫になりたい

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パニック・フライト

日曜24時に「SHOWBIZカウントダウン」というのがあって、全米公開作品のトップ10を毎週放送している。ここで取り上げられてて、ずーっと「日本公開は一体いつなんだろう」と気にしてたんだけど、なんとビデオスルーされていたのですね。しかも何でしょうか、このとってつけたような邦題は・・・。

redeye.jpg

マイアミの大手ホテルで責任ある仕事をしているリサ(レイチェル・マクアダムス)。祖母の葬儀からの帰り、空港でジャック(キリアン・マーフィー)と出逢う。バーで一杯飲み、ジャックの物腰に好印象を持つリサ。その後、機内でも偶然隣りの席であったことを運命のように感じる。ところが、それらは全てジャックの仕組んだ罠であった。

最初の30分くらい恋愛映画が始まるのか、という展開である。
すごーい面白いだろう、と期待してた分、実はそれ程でもなかったんだけど、85分という時間もありあっという間。
レイチェル・マクアダムスは私と同年齢でありながら、高校生役も普通に演じてしまう可愛らしさだけど、今回はちゃんと「いい年の女性」に見えました。でも可愛いけど。
「フライトプラン」と同時期に全米公開されたこの作品。でも、あっちより全然面白い、という意見を目にする。
「フライトプラン」てどんだけつまんないんだろう・・・?


スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。