猫になりたい

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

運命じゃない人

not-unmei.jpg


2度目の鑑賞。前回の感想はコチラ→http://yaplog.jp/ayatake777/daily/200510/01/

いくつかのお話が絡んで、ようやく全体がみえるタイプの作品なので、初めて観た時の「ほーっ」という気持ちはもちろん望めないが、でも台詞や役者さんもいいので、2度目でも十分楽しめました。いや、やはり1度目の気持ちには及ばないんだが…。
DVDにはメイキング映像もたっぷり入っている。脚本の力でぐいっと引っ張ってるイメージの映画なので、こじんまりと低予算な撮影かと思いきや、けっこう沢山の人が関わってるのだな。これは面白くなるぞ、ときっとみんな感じてて、実際成功したわけで、映画作りってスリリングだろうし、でもやみつきになってしまうものかもしれない。

ファブリーズのCMに出ている宮田役の中村靖日さん。人が良さそうな役をCMでも演じているけど、インタビュー見てても明らかに人が良さそう。

スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

山中聡さん!

この人、花王愛の劇場「病院へ行こう!」に出てた!
なかなかのイケメンで、気になる存在の人でした。
うー、映画がますます観たくなったよー。
DVDでも発売されてるんだね。
こんどちゃんとレンタル屋さんで探してみます。

なかしま | URL | 2006-07-28 (Fri) 19:59 [編集 ]


おお!

山中聡さん、「ニコニコ日記」にも出てたんだよ。ニコちゃんのママの女優と昔共演していた熱血タイプの俳優役。ちょっとしか出てたかったけど。なんか、気になりますよね。

この映画は、カンヌで話題になったし、多分そっちのレンタル屋サンにもあると思います。というか、私、以前観たかった小さな映画、帰省した時、そちらのレンタル店で見つけたよ。結構色々あったし、絶対置いてると思う!v-19
探してみて!

ayatan | URL | 2006-07-28 (Fri) 22:56 [編集 ]


はい、分かりました。探してみる!
病院へ行こう、は、温泉へ行こう、と同じくシリーズ化を狙って
作られたみたいで、山中さんは、主役の元彼という役どころでした。密かにこの人いいなーって思ってたんだよねー。
パート2が楽しみだー。

ファブリーズのCMの人、というのも、すぐに思い出せたよ。
女優さんは、どういう人ですか。

なかしま | URL | 2006-07-29 (Sat) 21:54 [編集 ]


板谷由夏さん

が唯一知ってる女優さんで、もう一人の霧島さんは初めて知りました。でも、どちらもすごく役に合ってていいよ。
あと、知らなかったんだけど、組長役の俳優さんはジェームス三木の息子さんなんだって。

ま、観てみてください。

そのドラマ、パート2が出来たら是非みてみよう!

ayatan | URL | 2006-07-30 (Sun) 02:09 [編集 ]


 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。