猫になりたい

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

百万円と苦虫女



『自分探し』をしたくない21歳の女の子の物語。

「100万円貯まるまで働いて、貯まったら辞めて移動してっていうのをしているんです」
「それは自分探しみたいなもの?」
「いえ、ていうかむしろ探したくないというか。自分は嫌でもここにいますから」

予告で上記セリフを何度か聴いていて、勝手に若い女の子の成長物語、というイメージを持っていた映画である。
でも、いざ観てみると、予想していたのと微妙に違っていて、主人公はこの女の子だけではなく、彼女の小学生の弟であったりもする。そこが、ちょっと意表をつかれて面白かった。

続きを読む

スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。