猫になりたい

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人のセックスを笑うな



数年前に読んだ山崎ナオコーラの原作は、読んだ翌朝とても切ない気持ちになったのを覚えている。確かあれも同じような夏の終わり頃で、ちょいと微妙な気持ちを引きずっていた時期だったのではなかったか?それで自分の気持ちと作品の雰囲気がシンクロしたんでしょうな。

続きを読む

スポンサーサイト

決壊/平野啓一郎

 

全然更新をしていない・・。映画も観てるし、読書も定期的にしているんだけど。

ここ数ヶ月、というかこの数年で読んだ小説の中で一番衝撃を受けた小説がこの「決壊」である。
夏の帰省時に読んだ。割に分厚い上下巻だけど、もう止まらなくって、ぶわーっと入り込んでしまいました。夏休みの明るさ一転、最高に気が滅入る内容でしたが。。。

続きを読む

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。